<< 父島珈琲 | main | 母島珈琲 >>

父島珈琲2

私の地元では雪が降って寒いってメールが届きましたが

父島は真夏です

久し振りに海水浴したね

これ程綺麗な海は初めてです
機会があればまた訪れたいですね〜

さて本題の珈琲農園視察です
観光農園の次は本気で珈琲栽培をしている農園です

観光農園は珈琲の木を植えて実がなってそれをセレモニー的に演出して入場料を支払うだけで栽培とまではいかないですね

父島で栽培に関しては一番古いかな
正確な場所は口止めされましたから
本の一部分の写真だけお見せ致します


海を見渡す傾斜地に珈琲が勝手に生えている様です


この木の高さは一目3.5mは有りましたね

10月、11月に収穫をします

パパイヤも大きいです


この農園は大凡800本以上有りましたね

農園の周りに咲いていた花です




相変わらずのアングルショットですね

農園の珈琲を朝食にご馳走になりました


深煎り珈琲でしたがボディーの有る一杯でしたよ

今年の収穫の時は是非来て下さいと約束させられ楽しみにしているよって言って頂きました

嬉しいお話ですが船酔が
船の他に交通手段はと聞くと有りましたね

硫黄島迄飛行機で行きます
そこから飛行艇に乗り換えてですが
このルートは民間人は乗れません
防衛庁の管理下の様ですよ
興味のある方調べてみて下さい

次は母島です


at 19:44, 野の花, 仕事

-, -, - -